1. 医療法人永井病院
  2. 栄養室だより

オリエンタルベーカリー

当院では、基本的に1週間のうち5回は朝食がパン食です。その中で4回のパンを、大阪にあるオリエンタルベーカリーというパン屋さんから購入しています。
ロールパンや食パン、さらに低たんぱくパンなど多くの種類があり、栄養価も正確に計算されているため病院食でも使いやすいのが特調です。
また、冷凍パンもたくさんあり、日常の予備としてに3~4種類を常備しています。

さて、H24年1月からオリエンタルベーカリーのパンを利用し始めて、今回初めて商品が届かないという非常事態になりました。
9月4日に日本各地に大きな被害を与えた台風21号の影響で、大阪のパン工場が被害を受けて、製造や配達ができなくなったそうです。
前もって出荷停止の連絡をもらっていたため、予備の冷凍パンなどで対応することができましたが、被害の様子を聞くと、とても大変そうな状況でした。
週末のパンの種類や、メニューの変更をして、当院でも緊急対応となりましたが、今週からは、通常の商品が注文可能との連絡を受けて、安心しています◎

 

無事に届いた、明日のパンです↓

IMG_3383 IMG_3385

 

大阪のパン会社ということで、なじみは少ないかもしれませんが、毎週4回の朝食パンをはじめ、個人購入希望の方にはパンフレットを紹介、さらに毎年津まつりの際には減塩パンを協賛してくれるなど、色々なところでお世話になっているメーカーさんです。
今回の被害に負けずに頑張ってもらいたいと、栄養管理室みんなで応援しています☆

2018.09.11 07:56|日記

三重短大実習終了

8月20日から、2週間にわたって三重短大の校外実習が行われました。
前半、後半2名ずつで5日間という短い期間でしたが、調理実習を中心に一生懸命取り組んでくれました。

当院では、恒例となっている流動食づくりですが、事前の予習や試作などもしっかりされていて、年々スムーズに行えている印象です。
慣れない増粘剤や、特殊な機器もうまく使って調理を進めていました。

衛生管理や、オーダーリングの流れ、そして病棟業務など駆け足での説明でしたが、無事に終了できてよかったです。

今回の実習が将来少しでも役立ててもらえたら、私たちもとてもうれしいです◎      ねぎすけ

2018.09.07 19:37|日記

地元中学生職場体験

とまちゃん   三重短大の実習に続いて、9月6日には、地元中学生の職場体験がありました。
3日間の病院見学の中で30分間ですが、栄養管理室にも来てくれました。

中学2年生の女子3名で、緊張感の中でもしっかり話を聞いてくれました。
食事作りの流れを簡単に説明した後、嚥下食の試食をしてもらいました。
市販ゼリーとともに、当院で作ったゼリーやソフト食も食べてもらいましたが、
「初めて食べる食感…」とのことでした(笑)

病院という大きな組織の中で、それぞれの部署を見学したことを大切に、将来の目標に役立ててほしいと思いました。

 

 

2018.09.07 19:36|日記

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
  • 永井病院ブログ
  • 栄養室だより