1. 医療法人永井病院
  2. 栄養室だより

新入職員紹介

令和3年度、栄養管理室には、管理栄養士1名と栄養士1名の新入職員が仲間入りしました◎
去年に続いての新採用で、フード、クリニカルともに業務の幅を広げていければ…と思います。年齢や職種は違いますが、2人で協力しながら、頑張ってほしいなあと思います。

そして、入社式で理事長のお言葉にもあったように、笑顔を大切に毎日の業務に取り組んでいけたらと思っています。


お二人からのメッセージです↓

Iさん:まだまだなれないことばかりですが、患者さんに楽しみにしてもらえるような食事を提供できるように、日々努力していきます。

Sさん:元気な挨拶と、落ち着いた行動が出来るように、日々先輩方からたくさん学ばせて頂き、頑張りたいと思います。

みんなで楽しく頑張りましょう☆


2021.04.16 13:25|日記

祝☆合格

27日は、管理栄養士国家試験の合格発表でした。
4月からの新採用のスタッフも1名受験しており、この日をドキドキしながら迎えました。

発表はインターネット上で行われ、各自確認となるため、午後2時頃には周りのみんなもソワソワ…

そして迎えた発表…

さくら咲く☆
無事に合格でした!

3月29日 撮影



おめでとうございます!

この時期、他職種でも国家試験の発表があると思いますが、職種を超えて永井病院のスタッフの一員として、頑張ってほしいと思っています☆彡

2021.03.29 18:26|日記

3月おもてなし献立 2021

25日は3月のおもてなし献立でした。
お花見弁当をイメージしたメニューはこちら↓


・菜の花弁当
・お花見弁当
・うどん(温)
・ウドのぬた
・手作り桜餅

本来ごはんには、花のついた菜の花を飾る予定でしたが、今年はすでに収穫時期が終了したとのこと。残念ではありましたが、そぼろ卵を花に見立て、ちょうちょ人参も華やかに仕上がりました。

ウドや、ふきなど春の山菜を使ったメニューは、普段なかなか食べる機会がありませんが、独特の風味や食感を感じていただけたかな、と思っています。

桜餅は今年も手作りで、道明寺粉がきれいなピンク色に染まり、滑らかなこしあんとともに、上品なデザートとなりました。

生地、あんこともに細かく計量しながら、ひとつずつ手作りし、永井病院の桜餅を皆さんにお届けしました。

今年は、このおもてなし献立に合わせたように、桜の開花となりました。

入院患者さんにも、少しでもお花見気分を味わっていただけたら・・・と始めた3月のおもてなし献立ですが、今も変わらずその想いを大切に、さらに少しづつ改良しながらこの先も続けていけたら、と思っています◎


2021.03.29 18:25|日記

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
  • 永井病院ブログ
  • 栄養室だより
  • 臨床研究・NCD事業へのご協力のお願い