1. 医療法人永井病院
  2. 永井病院ブログ

手術機器に対するシミュレーショントレーニング

先日、名古屋大学クリニカルシミュレーションセンター(様々な医療機器を用いたトレーニングが出来る施設)へ、手術室を担当する臨床工学技士が手術で使用するエネルギーデバイスに関する研修に参加しました。研修内容は、総合的にエネルギーデバイスと呼ばれる医療機器(電気メスや超音波メスなど)について、座学をはじめ原理から実践的に学ぶ内容でした。研修ではハンズオントレーニングもあり、医療技術者の私たちも医師の気持ちになって実験材料を用いて体験しました。

今回のブログは、手術で使う機器がどのようなものか簡単に紹介したい思います。電気メスとは、手術で筋肉や脂肪・臓器などの組織を熱で切開や凝固するものです。また、超音波メスとは超音波で振動を起こして、その摩擦によって切開したり凝固したりする機器です。どちらの機器も対象となる用途があり、刃物のメスだけでは出血を抑えることが難しいので、ほとんどの手術で必須となります。電気メスや超音波メスはたくさん電気を使用します。そのため火傷や感電対策等も行う必要があり研修では様々な実験も行いました。

低侵襲で行う内視鏡手術機器がよく使用されるため、このようなトレーニング機器を用いて医師の気持ちを体感しました。操作は、素人ではとても難しく実際に経験することにより、内視鏡手術において私たちで医師への負担を軽減させる努力ができないか、体験を通じてサポートの重要性を感じました。

これらのように、なかなか臨床の現場では行うことが出来ない実験を行い、機器の原理や動作を実際に触れてみて、今回の研修で得た知識や経験を今後の業務に活かしていきたいと思います。当院の臨床工学技士は院外研修に積極的に参加し、患者さんに最適の医療が提供できるよう日々努めています。患者さんにより良く安心して治療を行っていただくため、これからも安全に使用していただけるよう医療機器を扱っていきたいと思います。

関連として、手術室看護師、臨床工学技士の採用情報ついて病院のホームページで紹介しています。
採用情報リンク ⇒臨床工学技士(ME), ⇒手術看護師
※周術期看護に興味がある方、臨床工学技士として様々な分野にチャレンジしたい方はお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

 

 

 

2018.06.08 17:27|ブログ,研修

第1回 循環器関連セミナー 参加報告

2018年4月22日開催の三重県臨床工学技士会主催の「第1回 循環器関連セミナー」(鈴鹿医療科学大学 千代崎キャンパス)に参加してきました。当院から臨床工学技士4名が参加し、うち1名が講演の座長を務めました。

第一回の開催ということで教育的な内容となっており、循環器の外科手術部門・ペースメーカー部門・心臓カテーテル部門の3つの部門に分けて各施設の臨床工学技士の方々が大変分かりやすい講演をされていました。臨床工学技士ならびに臨床工学部学生の方々もたくさん参加され、参加者は約100名と大変盛況でした。

当院では患者様を中心としたチーム医療を行っており、臨床工学技士も積極的にかかわっています。既存の治療から最新の治療まで、学会参加・他施設見学・セミナー等への参加にて、知識の向上に務めております。今後も三重県の臨床工学技士の発展に、当院臨床工学技士一同貢献できるように今回のような学会やセミナーなどは積極的に参加していきたいと思います。

me20180509

当院では臨床工学技士を募集しています。詳しくは病院ホームページをご覧ください。
臨床工学技士として様々な分野にチャレンジしたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
 あ
臨床工学技士の採用情報は ⇒コチラ

2018.05.10 14:05|ブログ,研修

売店 休業のお知らせ

永井病院ブログをご愛読いただきありがとうございます。
今回は、当院の売店Yショップ(永井病院店)よりのお知らせです。

baiten

日頃、ご愛顧賜りありがとうございます。
新店舗オープンに伴い、下記日程の10日間休業いたします。

・3月7日(水) ~ 16日(金) 【休業】
・3月17日(土) ~       【通常営業】

※飲み物について、病棟4Fに自動販売機を1台設置しております。

2018.03.08 10:01|ブログ

1 / 31123...最後 »

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
           
  • 栄養室だより