1. 医療法人永井病院
  2. 栄養室だより

伊賀米コシヒカリ

当院で使用しているお米は、近所のお米屋さんから伊賀米コシヒカリを仕入れています。

週に2~3回、精米したての米を入れてもらい、専用の米庫で空調管理も行いながら保管しています。

その米を使って炊き上げるご飯や粥は美味しいとの意見をもらうこともありますが、最近、炊きあがりの艶やふっくら感が少ないような気が…

ということで、水加減を調整したり炊き方も工夫し、少しでも美味しく患者さんに食べてもらえるよう検討中です。

img_1818

米やさんが自信をもって納品してくれる伊賀米コシヒカリを使って納得の味に仕上がるよう、毎日自分たちで厳しく検食しています◎

IMG_1146

 

2018.04.18 17:25|日記

新聞記事紹介☆

先日、4月8日付の中日新聞
〈匠の技〉というコーナーではんぺん職人の鈴木政司さん(68)が紹介されました。

DSC_0185

津で老舗店カネ政商店の店主で、強いこだわりを持ってはんぺんなど練り製品作りを続けているそうです。
私たちが減塩の栄養指導を行う際、パンフレットには、塩分の多い食品として練り製品があげられ、摂取を控えるよう説明しますが、はんぺんや揚げはんぺんなどの旨みは八方だしとの相性も良く、野菜などほかの具材もうまみが増すため、塩分量をしっかり把握したうえで、減塩食の方にも使用しています。

今回の記事を読んで、職人さんのこだわりや熱い想いを感じることができ、地元食材を病院でも使用できれば…と思います◎

2018.04.16 19:13|日記

各メーカーさん来室

経口補助商品、栄養剤等ででお世話になっているメーカーさんが、先月から次々の栄養管理室に来てくれています。
新製品の紹介や、リニューアル製品、などサンプル品もいただいて、うれしい検討事項がいっぱいです◎
また、栄養管理室だけでなく、先日は嚥下カンファレンスにてST(言語聴覚師)さんにも試食していただきました。

飲み込みやすさや粘ちょう性など、私たち栄養士とは違う立場で確認し、情報共有することもできました。
各メーカーさんが、味や栄養価、食べやすさなどにこだわりを持って開発されたという商品を少し紹介します。
・明治さんより↓

IMG_3089 IMG_3091
・森永さんより↓

IMG_3087 IMG_3092
・大塚製薬さんより↓

IMG_3085 IMG_3093
・ネスレさんより↓

IMG_3086
皆さん、他社の商品がおいてあるとやはり気になるようで(笑)、
「うちも置かせていただきます」と。

うれしい限りです。

2018.04.06 18:10|日記

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
  • 永井病院ブログ
  • 栄養室だより