1. 医療法人永井病院
  2. 栄養室だより

職員集会2017・②

さて、前回に続いて、職員集会の紹介です。

予定が決まってから、調理メンバーを中心にメニューや、材料の発注、調理方法、盛り付けなどを日々の業務の合間に打ち合わせを重ねながら計画を立てて来ました。

今回は、会場はリハビリ室だったため、リハビリスタッフと施設管理の方に設営を手伝っていただき、料理の運搬などもたくさんの人に応援頂き、とてもスムーズに進められたことに感謝です☆ありがとうございました。

そして、会場ではたくさんの職員さんに

「美味しかったよ」「すごいね!」など声をかけてもらって、私たちもとてもうれしく、貴重な時間となりました。

終了後は、みんなで連携して片付けを行い、ごみや空いた食器は順次厨房に返して片付ける・・・という感じで、予定通りの時間ですべて終了でき、栄養管理室だけでなく、ほかの職員さんとのチームプレーもうまく進めることができ、ちょっと感動です。

準備から、終了までいろいろ大変ではありますが、みんなで考えてひとつの目標に向けて計画し、実行できたことでさらに自信にもなり、また新しいことにもチャレンジしていきたいと思えます。これからも、患者さんの食事作りはもちろんですが、職員さんにも笑顔になってもらえるような食事を作っていきたいと考えています◎

そして、こちらがメニューの一部です。デザートや果物の盛り付けも華やかに完成しました↓

IMG_2508 IMG_2505

IMG_2502 IMG_2503

IMG_2499 IMG_2498

IMG_2500 IMG_2501

このケーキの周りのシュークリームはクリームも含めてすべて手作りでした。カスタードもたっぷりでかわいく仕上がりました。

ちなみに、ケーキの一番上にはシューで”70”と盛り付けて、永井病院の創立70周年を密かにお祝いの意味を込めました。

密かに・・・、のつもりでしたが、院長の話の最後にこの写真を紹介していただき、見ていた私たちにとってもサプライズでしたが、皆さんに知ってもらうことができて、とてもうれしかったです。

貴重な機会をいただいて、栄養管理室も楽しむことができました。ありがとうございました◎

 

 

 

 

 

2017.07.07 17:37|日記

職員集会2017

7月6日に職員の全体集会が行われました。

年末の忘年会のコンパクト版で、院長・理事長の話を聞いたり、職員の功労者表彰、資格取得者の紹介など、業務終了後の1時間程度でしたが、とても中身の濃い集会でした。

院長や、理事長のお話では、建築工事の進捗状況や、完成後の新病棟のイメージなどの説明がありまた。またそれに向けての新しい組織体制の話もあり、病院の今後の方向性も確認することができるよい機会となりました。

私たち栄養管理室も、自分たちにできることと、やるべきことをしっかり認識してこれからも頑張っていきたいと、改めて感じました◎

そして、職員の功労者表彰では、各部署看護師さんや、コメディカルスタッフが表彰される中、栄養管理室からも1名、調理員さんが受賞し、とてもうれしいことでした。

長年にわたって、早朝出勤を中心に頑張ってくれていることが評価されての表彰でした。70歳を超えても、明るくパワフルな性格で、早朝出勤と、野菜の切り込みをメインで担当しています。病気やケガを乗り越えて…というSさんですが、これからも無理せず、長く一緒に働いてほしいと思います☆

さて今回栄養管理室は、この集会で軽食作りの担当をさせてもらいました。

1ヶ月ほど前にその依頼を受けてから、メニューや、盛り付け方、会場までの運び方などを打ち合わせしながらの当日でしたが、リハビリスタッフや、施設管理、総務などたくさんの方に協力いただいて、楽しく無事に終了することができました。

その様子や料理の紹介は、次回のお楽しみにしてください◎

 

2017.07.07 17:31|日記

祝☆2年

栄養室だよりを始めて7月1日で丸2年になります。
この2年間で、病院全体はもちろんですが、栄養管理室も大きく変わりました。
1年目には、厨房の引っ越し。そして2年目には温冷配膳車の導入と、特にハード面の変化が大きく、それに伴い日々の業務も見直しながら進めてきました。
最初は試行錯誤しながらでしたが、今ではすっかり慣れて効率よく、また温かい料理、冷たい料理を患者さんに提供できるようになりました。
特に、温冷配膳車が入って初めての夏を迎えますが、冷菜やデザートを冷たいままお届けできることは私たちにとってもとてもうれしいことの一つです。
現場では、業務内容に応じてエリア分けをし、さらにそれぞれの業務を担当制にして仕事を進めています。そうすることで各自作業に集中することができ、さらに専門性もできて、日々のルーチン作業はかなり時間短縮できるようになってきました。そして、清掃や在庫整理、ミーティングなどこまめに行えるように進めています。
食事を提供するまでに、私たちはたくさんの工程が必要です。
食材の検品から始まり、下処理や野菜の切りこみ、そして調理盛り付け、配膳とその確認などを、担当のスタッフが各自責任をもって行うことで、患者さんに安全な食事を提供することができると感じています。
それぞれの業務のプロを目指して、栄養管理室全員でこれからも患者さんの食事作りに取り組んでいきたいと思います。

 

    DSC_0135 DSC_0008

これからは、そんなみんなの想いもこの栄養室だよりで紹介していければ…と思っていますので、よろしくお願いします。

img_1994 img_2059

2017.07.01 13:13|日記

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
  • 永井病院ブログ
  • 栄養室だより