1. 医療法人永井病院
  2. 栄養室だより

敬老の日

9月17日は敬老の日でした。
敬老の日とは
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」
と制定された、国民の休日の一つです。
年々高齢化が進み、9月15日現在100歳以上の方は県内で1027人、津市でも171人と過去最高となったそうです。

入院患者さんでも高齢の方は多く、病気の治療やリハビリを頑張ってみえます。
そして私たちは、低栄養の予防や、必要に応じた個人対応で一日も早い回復ができるように取り組んでいます。
さらに退院後の食事管理も大きな課題で、自宅での食事作りや、施設の利用、各種お弁当の紹介など、患者さんに合わせた情報提供ができるように考えています。

高齢化社会の今、病気の回復や再発予防に食事管理を大事にし、健康寿命に少しでも貢献できるように栄養管理室にできることを取り組みたいと思います◎

当院の敬老の日献立の紹介です↓

DSC_0780

赤飯や、スズキの西京みそかけ、ケーキなどでささやかながらお祝い膳を提供しました。

2018.09.19 17:49|日記

病院食アンケート

8月31日に病院食アンケートを行いました。
これは、患者さんの嗜好や、味付けに対するご意見などを聞いて、今後の病院食の資質向上につなげているもので、毎年1回ずつ行っています。

今回は以下のような結果となりました。

実施者数 94人 回答数 88人 回収率 93.6%

今回は、例年より質問事項を具体的にし、味付けや、食事量だけでなく、メニューが豊富かどうか?退院後の食事の参考になるか?いくつかのメニューから選びたいか?

など新しい項目を加えました。

一般食や制限食などいろいろな食種の方を対象としているので、味がうすい、量が少ないなどの意見もありましたが、全体的には、美味しくいただいています、いつもありがとうございますなど感謝のご意見も多く見られました。

病態に応じての治療食の方も見えますが、食材や盛り付けなどにもこだわり、納得してもらえる食事の提供を続けていきたいと考えています。

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。今後の病院食が少しでもより良いものになるように、貴重なご意見を参考にさせていただきます◎

IMG_3387

2018.09.19 17:48|日記

オリエンタルベーカリー

当院では、基本的に1週間のうち5回は朝食がパン食です。その中で4回のパンを、大阪にあるオリエンタルベーカリーというパン屋さんから購入しています。
ロールパンや食パン、さらに低たんぱくパンなど多くの種類があり、栄養価も正確に計算されているため病院食でも使いやすいのが特調です。
また、冷凍パンもたくさんあり、日常の予備としてに3~4種類を常備しています。

さて、H24年1月からオリエンタルベーカリーのパンを利用し始めて、今回初めて商品が届かないという非常事態になりました。
9月4日に日本各地に大きな被害を与えた台風21号の影響で、大阪のパン工場が被害を受けて、製造や配達ができなくなったそうです。
前もって出荷停止の連絡をもらっていたため、予備の冷凍パンなどで対応することができましたが、被害の様子を聞くと、とても大変そうな状況でした。
週末のパンの種類や、メニューの変更をして、当院でも緊急対応となりましたが、今週からは、通常の商品が注文可能との連絡を受けて、安心しています◎

 

無事に届いた、明日のパンです↓

IMG_3383 IMG_3385

 

大阪のパン会社ということで、なじみは少ないかもしれませんが、毎週4回の朝食パンをはじめ、個人購入希望の方にはパンフレットを紹介、さらに毎年津まつりの際には減塩パンを協賛してくれるなど、色々なところでお世話になっているメーカーさんです。
今回の被害に負けずに頑張ってもらいたいと、栄養管理室みんなで応援しています☆

2018.09.11 07:56|日記

1 / 11812345...102030...最後 »

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
  • 永井病院ブログ
  • 栄養室だより