1. 医療法人永井病院
  2. 栄養室だより

鯵の南蛮漬け

先日のメニューは鯵の南蛮漬けでした。

南蛮漬けとは、肉や魚の唐揚げに玉ねぎなどの野菜が入った甘酢をからめた料理です。

スーパーでは、南蛮漬け用として、丸ごとの小鯵をみかけますが、酢につけることで骨まで柔らかく、保存食にもぴったりです。皆さんもぜひお試しください。

揚げたての唐揚げに、冷たい甘酢…。冷菜か、温菜かいつもの究極の選択です★

今回は、鯵は揚げたてで温菜として、そして甘酢は冷たく冷やして冷菜として別々で提供しました。患者さんが食べる際に完成して頂くよう、一言添えましたが、わかっていただけたでしょうか?

鯵南蛮は毎回課題となる料理のひとつです。

以前は、揚げた鯵を一度ブラストチラーで冷却して、冷たい甘酢をかけて冷菜としたり、野菜を加熱して甘酢あんとして温菜としたりと、色々試しましたが、本来の南蛮漬けとしての提供を考え、今回はこの方法をとりました。

冷たいものは冷たく、温かいものは温かく提供することは度々課題になりますが、ご自宅での料理に近い形で、衛生的な食事提供が出来るよう、今後も検討や工夫を重ねていきたいと考えています◎

2021.06.17 08:00|日記

新型コロナワクチン接種

全国各地でワクチン接種が進んでいますが、当院でも毎日100人以上の高齢者の方の接種を行っています。
少しでもスムーズに進むよう、皆さんの質問や不安にお応えできるよう、職員もサポート隊として参加しています。
受付や問診、お薬の説明等専門スタッフが対応し、私達栄養管理室メンバーはご案内やお声掛け等を担当しています。専門的な医療行為はできませんが、少しでも皆さんの不安の軽減につながるよう、笑顔の対応を心掛けています◎

ワクチン接種もどんどん進み、一日も早く安心して過ごせる日が来ることを願っています☆彡

2021.06.16 17:56|日記

全体研修

当院では、全職員を対象にした研修が年間計画に組まれています。
例年だと、講義を受けたりグループワークをしたりと対面での研修でしたが、昨年からコロナ対応で、インターネットラーニングを用いて各自が受講する方法が主流となり、その傾向は今年度も続いています。

先月から、医療安全や個人情報についての研修が始まり、各自で進めています。内容によっては難しいものもありますが、栄養管理室の業務に置き換えて、また部署内でのグループワークも行いつつ、医療人として必要な知識として、しっかり学習できれば…と思います◎

2021.06.09 13:00|日記

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 看護師採用サイト
  • 永井病院ブログ
  • 栄養室だより
  • 臨床研究・NCD事業へのご協力のお願い