1. 医療法人永井病院
  2. 永井病院について
  3. 病院概要

病院概要

当院は、近鉄津新町駅より徒歩6分の場所にある地域密着型の急性期病院です。
第二次救急医療施設指定を受け、最新鋭の医療機器の導入、医療スタッフの充実等により地域医療に重要な役割を果たしています。

主な診療科は、循環器内科・消化器外科/消化器内科・整形外科・内科/外科/心臓血管外科です。主な診療内容は、人工透析・健康診断です。

循環器診療では、急性心筋梗塞対応病院として年間250例以上の経皮的冠動脈インターベンションを行っています。消化器外科・整形外科・心臓外科疾患は年間約1500例の手術件数です。また平成26年9月からは、腎臓内科・人工透析室を開設しております。

さらに当院では回復期リハビリ診療に力をいれております。
回復期リハビリ診療は、急性期治療後のリハビリ診療を行います。急性期治療後にリハビリを行うことで、退院後の患者さまの生活レベル向上に大きく関わってくることが明らかになっており、その重要性はますます増しています。

当院では、整形外科疾患を中心とする運動器リハビリ、脳血管疾患を中心とする脳疾患リハビリ、循環器疾患を中心とする心臓リハビリ、消化器外科疾患を中心とするがん患者リハビリと、それぞれの分野における専門リハビリチームを構成し、急性期治療後の診療サポートを充実させております。

永井病院

平成30年3月16日に増築棟がオープンし、救急外来から救急病棟(集中治療室)そして手術室へと円滑な導線が確保され、緊急入院や緊急手術の必要な方への迅速な対応が可能になりました。また、透析室・回復期リハビリが拡充されました。より重症な患者さんの受け入れを可能にするのみならず、入院された患者さんがより安心して回復していただくための環境整備に取り組んでおります。

理念

「一つだけの命」その尊さの重みを真摯にうけとめ、地域医療に奉仕する。

基本方針

  1. 患者さまに信頼される心つながる医療を提供します。
  2. 患者さまに求められる医療に誠実に取り組み、地域医療に貢献します。
  3. 最新の知識、技術の習得に努め、医療人として社会に奉仕します。

病院情報

名称 医療法人 永井病院
所在地 〒 514-8508
三重県津市西丸の内29番29号
代表電話番号 059-228-5181
創設 昭和22年2月
理事長 永井 盛太 理事長あいさつ
院長 星野 康三 永井病院の目指す方向性
許可ベット 199床(一般128床、回復期56床、療養15床)
職員数 379名
標榜科 循環器科、消化器外科、消化器内科、整形外科、
内科、外科、心臓血管外科、リハビリテーション科、
腎臓内科、婦人科、胸部外科、神経内科、乳腺外科、
泌尿器科、放射線科、健診センター、透析センター
外来診療時間
午前の診察 9:00~12:00(受付 8:10~11:00)
午後の診察 13:30~17:00(受付 12:30~15:30)
※ 外科の午後の診察 14:00 ~ 17:00まで
※ 各科の診療日・担当医師は、外来予定表・休診情報をご覧ください。
休診日 木曜日午後、第1・3・5土曜午後
日曜日、祝日、第2・4土曜日
検査一覧 当院で可能な検査一覧
面会時間 午後1:00 ~ 午後8:00 まで
各種指針

医療機関としての認定

  • 健康保険法指定医療機関
  • 二次救急指定病院
  • 労災保険指定医療機関
  • 身体障害者福祉法指定医療機関
  • 産業医指定委員病院
  • 更生医療指定医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核予防法医療指定医療機関
  • 原爆被爆者一般疾病医療取扱機関

教育研修施設の認定・指定病院等

  • 日本外科学会外科専門医制度関連施設
  • 日本胆道学会指導施設
  • 外科専門医研修施設指定病院
  • 日本消化器外科専門医制度関連施設
  • 日本消化器病専門医制度関連施設
  • 循環器専門医研修施設指定病院
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修施設
  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 整形外科専門医研修施設認定病院
  • 理学療法施設基準承認病院
  • マンモグラフィ検診施設画像認定
  • ユマニテク看護専門学校実習施設病院
  • 三重看護専門学校実習施設病院
  • 成人病予防検診実施医療機関認定病院